欧州のブックメーカーで投資 試合時間

試合時間

欧州やアメリカにはブックメーカーと呼ばれる賭け事を主宰する企業が存在します。日本国内では賭博行為や賭博場を開帳する行為が刑法で禁止されています。一方海外のブックメーカーサイトにアクセスして賭けを楽しむことについては明確な法規制はなくグレーゾーンです。日本からも多くの利用者が賭けを楽しんでいますが、中には投資目的で賭けを行う人もいます。

ブックメーカーは賭け事を通してスポーツなどを楽しむことを主な目的として利用されますが、勝率を高めて投資目的のために利用することもできます。賭けの勝率を高めるためにはスポーツなど特定の分野に関する知識に習熟することと、日本語に対応しているサイトなど利便性の高いサイトを使用することが重要です。

忙しいサラリーマンなどの場合には、賭けに集中する時間を作るのが難しいことがあります。主に賭けの対象とされるのはスポーツですが、サッカーなどのように決着まで時間がかかる場合も存在します。一方テニスは試合時間が短く結果をすぐに確かめることができます。またテニスは毎日試合多くの試合が行われているので、忙しくてまとまった時間が作れない場合でも隙間時間で賭けを楽しむことが可能です。

Bet

ブックメーカーはギャンブルだが投資にもなる

試合結果

ブックメーカーとはスポーツの試合結果予想をはじめとする、様々な出来事を対象としたギャンブルを提供する賭けの胴元です。イギリス発祥で長い歴史があり、欧州ではスポーツをより楽しむために庶民が気軽に遊べるギャンブルとして親しまれています。日本ではギャンブルに関して厳しい法律がありますが、ブックメーカーはカジノなどのギャンブルが合法の国で行われています。

国が審査を行って発行するライセンスを取得しているため、信頼性が高く安心してギャンブルを楽しめるのが特徴です。日本からではオンラインを通じて賭けることができ、野球やJリーグ、大相撲などのオッズも用意されています。オッズも試合の勝敗予想といった初心者でも手軽に予想できるものから、ハンデ付きの試合結果や総得点数など、一つの試合で多彩な賭け方が可能です。

ギャンブルとしての楽しみ方以外に、投資としても活用でき、ブックメーカーで生計を立てている人もいるほどです。代表的な投資法として、複数のブックメーカーのオッズ差を利用して利ザヤを得るアービトラージで、アービトラージが発生した時に知らせてくれる専用のシステムもあります。一気に大金を稼ぐことは難しいですが、コツコツと利益を重ねることができます。

シュート

ブックメーカー投資をしながらMLBとサッカーのライブ中継

保持

欧州では、昔からブックメーカーの人気が高いです。オンライン化が進み、サイトの認知度が上がったおかげで、日本でもブックメーカーに注目が集まっています。取り扱っている企業によってオッズが異なるため、複数のサイトに登録して、オッズを比較して賭けを行っている人も少なくありません。

最も良いオッズを見極めるには、オッズの仕組みについて知っておく必要があります。ブックメーカーが利用者に対して保持するマージンは、利用者が負担するコストになります。最近は、オッズを比較したサイトも増えており、一目で各社のオッズの種類がわかるようになっています。

ブックメーカーは、利用者を増やすために、様々なサービスを行っています。試合のライブ中継を配信している大手企業は人気が高く、日本の利用者も増えています。日本では、MLBの試合はある程度見ることが可能ですが、サッカーは見ることができる試合が限定されています。そのため、無料でライブ中継を見ることができるサイトに人気が集まっているのです。

ブックメーカーの還元率は、日本の公営ギャンブルである競馬や競輪と比べるとかなり高い還元率となっているので、大きな魅力を感じる人も少なくありません。還元率に着目して投資として利用している人もいるのです。

グラウンド